×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

刀豆茶で蓄膿症による口臭が改善。刀豆のすごい効能を体感しました。

蓄膿症による鼻づまり、頭痛、口臭。これは蓄膿症に罹患してしまった人にしか解らない苦しみでしょう。1年中、朝から晩まで続く苦しみに、私もづっと悩まされていました。刀豆(ナタマメ)茶と出会うまでは。

刀豆の効能を知り、刀豆茶を飲み始めてからは、蓄膿症の苦しみが軽減されたんです。特に口臭がほとんど感じないほどに改善されました。これは嬉しかったですね。とにかく口臭が気になって対人恐怖症になっていましたから。

私に刀豆を紹介してくれたのは、鹿児島出身の同僚A君です。A君によると刀豆は鹿児島の特産物で、ものすごい大きい豆だそうです。右の写真を見て下さい。収穫前の刀豆ですがサヤがすごく大きい事がわかるでしょ?

刀豆はジャックと豆の木の豆だそうです。確かに刀豆の大きさを見ると、天まで伸びそうな気がしますね。そんな刀豆は鹿児島では医食として食べられていたそうです。あの篤姫も江戸に取り寄せていたようです。

A君は刀豆は特に膿を排出する効能が高くて蓄膿症にはとても効く」と教えてくれたんです。また「刀豆そのものを食べることも良いけれど、刀豆から作られたお茶である刀豆茶を毎日飲むのが、一番効果的」とも教えてくれました。

私は民間療法を信じない人で、刀豆茶の話も「お茶で蓄膿症が改善するわけない」と思ったんです。そんなうちに蓄膿症の症状がひどくなり苦痛から解放されたくて、駄目で元々と刀豆茶を購入して飲んでみることにしました。

刀豆茶を飲み始めて1ヶ月は全く何も変わりませんでしたが、A君からは3ヶ月は続ける必要があると聞いていたので、そのまま飲み続けました。すると2ヶ月を過ぎた頃に口臭が改善されていることに気がついたんです。

びっくりしましたね、本当にすごい刀豆の効能です。もうすぐ1年になりますが口臭はほとんど感じなくなりました。膿も溜まりにくくなったようで、鼻づまりや頭痛もすごく改善されています。

蓄膿症による頭痛・鼻づまり・口臭に悩んでいるのであれば、刀豆茶を絶対にお勧めします。価格も高くありませんから、だまされたと思って刀豆茶を飲んでみて下さい。その効能に驚くと思います。